看護師の2人に1人が・・・超常現象を体験しているという調査が話題

病院 超常現象
アメリカの医療科学誌「Journal of Scientific Exploration」で、こんな調査結果が出たと発表されました。

「看護師の55%が勤務中に奇怪な超常現象を経験している」

奇怪なという表現が何とも海外らしいですが、ふつうでは考えられないような不思議な体験ということでしょう。
この調査では、看護師の2人に1人以上が不思議な体験をしていることになりますが・・・

看護師の半数以上が超常現象を体験

超常現象

さて、発表された調査がどのようなものだったかというと、アルゼンチンの8つの病院と医療機関に勤務している看護師に向けたアンケート調査。
回答が得られた100人のうち55%が、勤務中に超常現象を1回でも経験したことがある、という結果でした。

超常現象の内容は、「幽霊をみた」「声を聞いた」などの回答が大部分を占めていましたが、中には患者さんの悪いところが直感で察知したという回答もありました。
さらに、このような体験をした看護師は怖がる様子はなく、自然と受け入れていたといいます。

このアンケートをまとめたアレハンドロ・パラさんとポーラ・G・アマリージャさんは、今後、看護師の現場における極度の緊張状態やストレスと超常現象体験との関連性を調査していきたいと語っています。

ネットの反響は?これについてどう思う?

インターネット SNS パソコン
このような調査結果について、ネットではこんな声が上がっていました。
「疲れているんだな」「超常現象はある!」「看護師はそういうのに慣れているんだな」など。

アレハンドロ・パラさんとポーラ・G・アマリージャさんが今後の調査について、ストレスと超常現象体験の関連性について話しているように、オカルト的な意見よりも科学的な意見の方が多い印象です。

わたしの意見ですが、「直感で患者さんの悪いところを察知した」というのは、看護師としての洞察力の高さからではないかと思いました。
不思議な体験とまではいかなくても、「あれ、いつもと何か違う」と思っていたら急変したり、亡くなったりすることはよくありますよね。
それは、本当に小さな変化を自然と見つけているためで、「何がどうだから」と具体的に説明できなくても、看護師としての経験や知識から変化に気付いているのだと思います。

少し話はそれますが、くじなどで当たりやすい人ももともと洞察力が高く、あたりとはずれの違いを自然と見極めていると言われています。
そう考えると、超常現象のようには感じませんよね。

一方、幽霊や謎の声など、これについては100%科学で証明することはできないと思いました。
確かに、看護師は忙しいですし、ストレスもたまりやすい過酷な環境で働いていますから、「疲れ」が原因のこともあるでしょう。
実際、睡眠不足によって幻視や幻聴が現れますから、看護師という職業柄不思議な体験をしたと錯覚する方も少なくないと思います。

しかし、すべてが睡眠不足が原因かと言われるとそうではないこともありますよね。
例えば、特定の病室で特定の体験をした人が数人いるとか、誰もいないはずの病室からナースコールがあるということはどう説明すれば良いのでしょうか。
前者は噂でも立っていれば、「思い込み」による錯覚もあるかもしれません。人は「思い込み」や「恐怖」で自己の感覚が変わる場合もあります。
しかし、「誰にも言ってないんだけど、実は・・・」と話したものが、「わたしも!」「わたしも・・・」となることもありますよね。
実際、わたしもそのような体験があるので、超常現象をすべて否定はできない身です。

看護師はやはり強かった

看護師 強い
さらに、この調査で明らかになったことで大事なことがもうひとつ。
それは、「超常現象体験をしても看護師は怖がらず受け入れていた」ということです。
これについては、おそらくみんながみんなそうだとは思いません。きっと、怖い思いをした看護師もいるでしょう。

しかし、自然と受け入れるというところは、何だかわかるような気がしますよね。
当然、知らない病院にひとりで夜勤のラウンドをする・・・という場合は怖いでしょう。
しかし、いつも働いている馴染みの職場で、馴染みの患者さんを相手に看護をしていると怖さはあまり感じないのではないでしょうか。
そして、大好きだった患者さんが亡くなったあと、誰もいないはずの病室からナースコールがなっていても、「あ、〇〇さん、まだいるのかしらね」くらいに思うのではないかとわたしは思います。

わたし自身、怖がりなのですが、新人時代先輩に「あの・・・おばけって・・・」と質問したことがあります。
すると返ってきたのは「う~ん、いるかもしれないけど怖くないよ。だって、患者さんなんだよ?」という答えでした。
当時は、「え・・・それでも怖いです・・・」と思ったものですが、今ならそう答えた先輩の気持ちがわかるようになりました。

本当にいるのか、いないのかはわかりません。しかし、この調査からも看護師は物理的にも精神的にも超常現象と呼ばれる体験をしやすい傾向にあるといえるでしょう。
メカニズムがわかるのは遠い未来かもしれませんが、今後の調査に期待です。


応援クリックして下さると励みになります!
↓↓↓↓↓↓

看護師 ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!