これってストーカー!?被害に遭いやすい看護師の3つの特徴~ストーカーから身を守るために前編~

Surprised shocked scared doctor woman afraid東京都小金井市で、大学3年生のアイドル冨田真由さん(20歳)が刺され重体となったと報道されています。
逮捕された岩埼友宏容疑者(27歳)は、プレゼントとして贈った腕時計を送り返されたことに腹を立てて、「カッとなって何回も刺した」と話しているそうです。
怖いですよね。
実は看護師として働いていると、ストーカー被害のリスクは高いと言われています。

看護師とストーカー被害

警視庁の報告によると、ストーカー被害の件数は、2015年で2万1968件です。
警察が把握している数なので、相談できていないケースを考えると実際の数はもっと多いでしょう。
ストーカー被害で怖いのは、もちろん生命の危機ですが、精神的に追い詰められることも相当な苦痛です。
好きでもない人に言い寄られ、付きまとわれ、それがだんだんとエスカレートしてしまう・・・こんな被害には絶対遭いたくないですよね。

とはいっても、看護師は仕事柄ストーカー被害に遭いやすいと言われています。
なぜなら看護師は、患者さんが入院している、もしくは通院している間、一番身近な存在で、親切だから!特に病院に来るということは、どこかしら悪かったり、弱かったりして、何かに頼りたい気持ちになっています。
看護師はもちろん「仕事として」患者さんを看ていますが、患者さんからすると
「なんて親切なんだ!」
「僕のことをこんなに思ってくれて」
「白衣の天使だ・・・」
と勘違いするケースは少なくありません。
高齢のおじいちゃんやおばあちゃん、同性の患者さんならそうではないかもしれません。
しかし、ちょうど微妙な年齢の異性は要注意。特に働き始めの看護師は、ターゲットにされやすいので気を引き締めなければいけません。

ストーカーする患者さんの心理とは


それでは、ストーカーの心理はどういったものなのでしょうか。
今回の事件では、容疑者のツイッターからその様子も報道されていました。

1月18日:冨田さんに「楽しい時間をありがとー」とライブの感想とともにメッセージ。
だんだんと恋愛感情を示す内容の書き込みが増え、「腕時計をプレゼントする意味を知っていますか? 大切に使ってくださいね」「『私との関係も長く大切にして欲しい』という意味」と書き込みがありました。
2月22日:「見下されたこと一生忘れないから」と内容が変化。
3月15日:「フラれたから殺すとか過激だよね~」
3月31日:「スゲ-怒ってる」
4月:「渋谷青山通り郵便局から荷物が届きました。腕時計と本3冊が入っていました」とプレゼントが返送されたとみられる書き込みがあったそうです。

最初は恋愛感情を持っていたものの、だんだんと憎しみに変化していった様子がよくわかる報道だと思います。
このようにストーカーというのは、「好き」「愛しい」など好意の気持ちからスタートし、自分の思い通りにいかないときなどに、「憎しみ」や「復讐心」を抱いていく傾向にあります。
最初から憎たらしいためにストーカーをするという人はほとんどいないということですね。

ちなみに、警視庁のまとめによるとストーカーの動機について「好意の感情」が1万5419件で最も多く、次いで「好意が満たされず怨恨の感情」が4336件でした。

患者さんがストーカー化する場合においても、対象の看護師に好意を寄せてそのような行為に及ぶパターンと、気に食わないことがあったなどの理由から恨みによってストーキングするというパターンがあります。
しかし、被害者からすると、
「ただ、看護師として頑張ってただけなのに・・・」
「ふつうの患者さんだと思ってたのに・・・」
と思うでしょう。

こんな人は危ない!?ストーカーされやすい看護師像


それでは、どんな看護師がストーカー被害に遭いやすいのでしょうか。
実は、ストーカーのターゲットになりやすい3つの特徴があります。

こんな看護師はストーカーされやすい!?3つの特徴
☆よく笑顔を見せる
☆優しくて面倒見が良い
☆責任感があって我慢強い

「え・・・これって看護師像そのままじゃ・・・」
と思いませんでしたか?そうです、実はこういった一般的な看護師像はストーカー被害に遭いやすい特徴と合致しているのです。
患者さんに少しでも元気になってもらいたいと笑顔をふりまく看護師は、ストーカー化しやすい男性にとっては目につきやすい存在。
そして、責任感も我慢強さも面倒見の良さも、看護師にとって絶対に必要なものですよね。そのため、これらを全部とっぱらって仕事をするというのはありえません。
しかし、危険を察知することと、ストーカー被害に遭わないよう行動することは難しいことではありません。次回はストーカー被害に遭わないためのスキルとその対処法について述べていきます。


応援クリックして下さると励みになります!
↓↓↓↓↓↓

看護師 ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!