内定が決まってからすること

内定が決まってからすること

1.勤務条件の確認

内定が決まったら、まずは勤務条件の確認をします。書面にて勤務条件書をもらい内容を把握しておきましょう。

<勤務条件内容の例>

・契約期間
・勤務場所
・業務内容
・勤務形態
・勤務時間
・休憩時間
・休日・休暇
・基本給
・通勤手当の有無
・その他手当の有無
・賞与
・福利厚生など

勤務条件の確認は非常に重要です。入職してから「こんなはずじゃなかった」とならないよう、細部まで目を通しましょう。

2.内定の返事

勤務条件を確認した上で、内定の返事をします。看護師転職支援会社を通している場合には、看護師転職支援会社に返事をするだけで大丈夫です。
その他の場合は、一週間以内に電話で返事をするのがマナー。もしも、指定日があればそれまでには必ず返事をするようにしましょう。内定を承諾する場合は、必ずお礼の言葉も添えます。

一方、辞退する場合にはお礼の言葉とともに、謝意を示しましょう。また、辞退する理由については、詳しく述べずに「個人的な事情によって」など濁して伝えます。

3.内定承諾書の記入

内定が決定したら、内定承諾書と記載します。郵送で送られてくる場合もありますが、白衣合わせとともに病院へ赴き書類をもらう場合もありますので、確認しておきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!