人間関係の悩み

人間関係の悩み
 
人間関係で悩む看護師は多いです。
転職すると人間関係はまっさらな状態からのスタートとなります。
今の職場で苦労をしている人は、「ああ、これであの嫌な人間関係からおさらばできる」と思うでしょう。
しかし、本当にそうでしょうか。

<人間関係の悩みの種類>

・看護師は女の職場!派閥争いやグループが苦手
・特定の嫌な人(先輩、同期、後輩)がいる
・部長、師長、主任など上司の考え方に納得できない
・他部門(医師、放射線技師、検査技師)とうまく関わることができない
・その科の患者さんとうまく関わることができない
・その科の患者さんの家族とうまく関わることができない

このような人間関係の悩みが転職で解決できるのは、自分の考え方に「社会人としての落ち度」がないときです。

看護師は人と接する仕事です。どのような職場にいっても少なからず人と接しなければいけません。自分と合う人もいれば、まったく合わない人もいます。社会にでるということは、合わない人とも付き合っていかなければいけないということです。自分の立場、相手の立場、周りの立場、様々な視点からみて、あなたの人間関係の悩みは、どうですか。とはいっても、一度できてしまった人間関係、信頼関係を築き直すのは難しいでしょう。今の職場で精一杯もがいてみて、「やれることはやりきった、それでもだめなら転職」というのもひとつの手です。

少しでも自分に原因があるときは、今度は同じ過ちをしないで上手くやっていこうという気持ちでいれば転職で成功もできるでしょう。しかし、社会人として未熟な部分があるにも関わらず、「全部まわりが悪い」と考えているのなら、転職しても同じことを繰り返してしまいます。

一方、「いじめ」や「ハラスメント」などで悩んでいるときは、転職を考える前に解決に向けて行動を起こす方が得策です。例えば、上司への相談、病院内の相談所へ赴く、病院と連携している弁護士や保健師、カウンセラーとの相談など、様々な方法があります。場合によっては、原因の人を辞職させたり、異動させたりしてくれるかもしれません。「いじめ」や「ハラスメント」には泣き寝入りして職場を去るのではなく、堂々と立ち向かって良いんですよ。

人間関係の悩みは複雑で難しいことも多い上、抱えている人のほとんどが精神的に疲労した状態で適切に考えられなくなっていることもあります。「自分の悩みはどうだろう」「どうしようもない・・・」そんなときは、看護師転職支援会社のキャリアアドバイザーに相談するのも良いでしょう。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!