看護師キャリアアップ

認定看護師

看護師の関連資格に、認定看護師というものがあります。
認定看護師とは、日本看護協会によって認められた特別な看護師のことで、病気や障害などで看護を必要としている患者さんに対する通常の看護業務のほかに、その看護に携わっている看護師、看護職員に対してもカウンセリングやアドバイスを行える人のことです。つまり、患者さんに対して行う看護師として業務と、その看護師に対して精神的なケアなどを行う認定看護師としての業務を両方行うことになります。
看護師のお仕事は、不規則な勤務時間に加え、患者さんの命を扱うという点で精神的なプレッシャーも大きいため、この過酷な業務内容に体調を崩す方も少なくないので、看護師に対するカウンセリングやアドバイスなどを行える認定看護師は、とても重要な役割りを果たします。

認定看護師になるには、まず、看護師、保健師、助産師のうち、どれかひとつの国家資格免許を取得している必要があります。このいずれかの国家資格免許を取得していることを前提に、看護師、保健師、助産師のうち、どれかの実務経験が5年以上必要になります。

さらにもうひとつ条件があり、認定看護師の業務には認定看護分野と呼ばれるものがさずけられています。救急看護、皮膚・排泄ケア、集中ケア、緩和ケア、がん化学療法看護、がん性疼痛看護、訪問看護、感染管理、糖尿病看護、不妊症看護、新生児集中ケア、透析看護、手術看護、乳がん看護、摂食・嚥下障害看護、小児救急看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、がん放射線療法看護、慢性呼吸器疾患看護、慢性心不全看護などがこれにあたります。
看護師、保健師、助産師としての実務経験の中で、これらの認定看護分野の実務経験を3年以上経験している必要があります。⇒ 続きを読む

専門看護師

専門看護師とは、ある特定の看護分野において、熟練した看護活動を行うことができる人、または、看護師や看護に携わる看護職員に対する悩み相談やアドバイス、精神的なケアなどを行うことができる人のことをいいます。他には、看護師、看護職に携わる人たちに対する教育や指導、医療を行うための組織が円滑に活動できるための調整や全体のまとめ役、病院で生活する患者さ んやその家族に対する権利を守る役割り、患者さんやその家族の悩みや相談に応じ、解決に導くための倫理調整、そして、看護師として、より高い技術を身につ けるための研究などが専門看護師の業務内容にあたります。

専門看護師の業務として特定されている看護分野には、がん看護、精神看護、地域看護、老人看護、小児看護、母性看護、慢性疾患看護、急性・重症患者看護、感染症看護、家族支援の10の分野が、日本看護協会によって定められています。

専門看護師を目指すには、まず、看護師、保健師、助産師のうちのどれかの国家資格免許を取得している必要があります。そして、そのいずれかの資格免許を 取得した後に、その業務の5年以上の実務経験が条件になります。さらに、その5年の実務経験のうち、3年は専門看護師の特定の看護分野に絞った実務経験で ある必要があります。⇒ 続きを読む

保健師

看護師の関連資格に保健師というものがあります。この保健師とは、各都道府県や市町村に点在する保健センター、学校、企業などの場に就職し、様々な人たちに病気や健康に関するアドバイスをし、予防や改善に務める職業のことです。⇒ 続きを読む

助産師

助産師とは、主に病院、産婦人科、保健所、地域の母子保健センターなどで女性のお産の介助を行ったり、出産前や出産後の精神的なケア、その他には、思春期の子供たちに対して行う性教育や、不妊に悩む方に対してのアドバイスなどをお仕事にしている方たちのことです。⇒ 続きを読む

特定看護師

特定看護師、と聞いて何となくわかっているつもりでも漠然としか理解できていないという方もいるのではないでしょうか。特定看護師とは、現在日本医師会やチーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループが慎重な検討を重ねている段階の資格です。⇒ 続きを読む

ナースプラクティショナー

看護師プラスアルファーの医療行為を行うという点において、ナースプラクティショナーはアメリカ版特定看護師のようなものと考えて下さい。
ナースプラクティショナーと特定看護師の大きな違いは、実際にアメリカでは既にナースプラクティショナーが制度として動いているという点です。⇒ 続きを読む

産業看護師

産業看護師…と聞いて漠然と企業等で働く看護師の事かな、程度に考えて詳しい職務を知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。企業等で働く…と言う点に関しては大方間違った認識ではないのですが仕事内容を知らないのは転職活動を始める方にはとても勿体無い事です。⇒ 続きを読む


関連ブログ記事:看護師の地位向上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!