透析看護認定看護師

touseki近年透析患者様は増加傾向にあります。血液透析は週2~3回通院の必要があり、4~5時間を要します。

透析患者様との関わりは長期であるため信頼関係を築くことが最も重要になります。そのため、透析を受ける患者様と、そのご家族に対する対応が求められます。穿刺がうまくできるか否かでこの信頼関係が築けるかを左右します。穿刺は一番の苦痛ですから。

血液透析には透析器械・器具・装置、使用される透析液や薬剤などについての知識、血液透析により起こりうる合併症や感染症など知識としてもっていなくてはならないものはたくさんあります。もちろん透析とは?を深く理解し、腎臓の解剖生理についてもきちんと把握してく必要があります。

腎臓は血圧の調整、水分の調整、電解質バランスの維持など 8つの機能がありますから、それぞれの機能を透析が果たしてくれますので、結び付けての勉強が必要です。もちろん透析従事者にとってはそんなこと当然よ! と思われるかもしれませんが。病棟業務とは違った独特だと感じる方も多いでしょう。

技術と知識を用いあらゆる判断を必要とし、患者様の生活の質を改善するために、フィジカルアセスメント、緊急時の状況判断や血液透析中の合併症への対処能力、調整能力、臨床判断能力を持ち透析中の患者様のケア、シャント管理などを行うのが主な役割となります。

透析患者様は長期的に透析を行うことになり、食事、水分の管理、合併症の予防など患者様への指導も重要になります。体重増加に伴い除水量も増え、患者様への 負担となりますし、急性の合併症を引き起こす原因にもなります。シャント管理だけではなく日常生活の改善ができるような対策も必要ですので患者様やご家族 を対象とし指導を行ったり、他職種への指導、相談への対応も行っていきます。

透析看護認定看護師になるには、通算3年以上、透析看護分野での看護実績を有し、 透析導入期・維持期の患者様の看護を5例以上担当した実績を有することとなっています。


インタビュー記事:透析室や内科、整形外科を経験されたママナースさん(34歳)に体験談をお話して頂きました。インタビュー記事はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!