感染看護専門看護師

sinzou今、専門看護師の中で圧倒的に人数不足なのが、「感染症看護専門看護師」です。 数の少ない理由には、他の専門看護師より比較的まだ新しということが挙げられます。感染症は、病原体が体内に侵入することにより、増殖して、発熱、下痢などの諸症状がでます。感染ルートも、飛沫感染、肉体的な接触感染、媒介物感染など多種多様です。人が生活していく上で、病気にかかる原因の多くは感染症であるといっても過言ではありません。感染症が発生した場合、最も重要なことは感染の拡大防止です。

まず、感染症の疑いのある人は、優先的に診察を受けたり、病棟でも隔離されます。そのことによって、感染症患者は、病気にかかったことのショックを受けます。さらに、感染するという疑いがあるためお見舞いなどを受けることも制限されるので、孤独感に苛まれる場合も多いです。それ故、感染症の患者さんに対して、病気のケアだけでなく、精神的なケアが必要になります。

日本看護協会によれば、「感染症看護専門看護師」は『施設や地域における個人や集団の感染予防と発生時の適切な対策に従事するとともに感染症の患者に対して高度な看護を提供する』ことが特徴であるとしています。したがって、感染症の原因、治療、感染予防について十分に理解しながらケアをし、滅菌・消毒などの感染予防と管理という基礎的なことから、感染患者さんのケアが適切に行われるように医療スタッフの調整や教育も行っていかなければなりません。

感染症の拡大予防という面では、サーベイランスシステムの展開することができなくてはなりません。感染症発生時の調査・感染防止に関して、医療施設や地域社会と連携して活動していくことも大切な仕事になります。感染症発生時に、速やかに判断し、各方面への調整を行い、感染の拡大を最小限に食い止めるためには、「感染症看護専門看護師」の存在は大きいです。

現在は、感染症の看護は看護師で行うことが多いです。なぜなら、「感染症看護専門看護師」が希少な存在のためです。資格保有者も少ないため、「感染症看護専門看護師」は職場で重宝される人材といえます。転職の際には、一つの選択しとして検討してみるのもよいかもしれません。


関連資格:感染症管理認定看護師皮膚・排泄ケア認定看護師

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!