小児看護専門看護師

kangosi7小児看護では、子供はさまざまな環境との相互作用なかで成長し発達しいくと考えられています。子供の健康を促進し、健やな成長と発達をサポートし、病にかかった子供に対しては、出来る限り苦痛を緩和して穏やかに過ごせるようにすることが、小児に対する看護では大切になってきます。しかし、看護する対象でが子どもであるため、成人の看護よりも技術と経験が求められます。そんな中、「小児看護専門看護師」という有資格者の役割は大きなものとなってきています。

「小児看護専門看護師」は、繊細で複雑な心身を持ち、環境に大きく左右される子どもをはじめ家族、地域等に対してより水準の高い看護を提供するために十分な専門知識と高い技術を備えていなければなりません。そして、その一番の職務は、病棟での子どもの看護ケアです。

小さな子どもは、自己表現力に乏しいため、うまく医療スタッフに病状を伝えることができないことがあります。このような場合は、微妙な子どもの体調の変化、精神の変化を観察し、適切な看護をしていくことは「小児看護専門看護師」の重要な職務です。また、治療に関しても、注射などの医療処置を怖がってしまうことが多々あります。しっかりと治療というものを理解でき、スムーズに医療を受けられるように、子どもなりに理解できるようにすることも「小児看護専門看護師」の職務になります。

保護者においても、子どもの病気を受け入れられなかったり、子どもの病気について自分を責めてしまう保護者の心労を取り除くこも必要になります。様々な心労を取り除くために、解りにくい医療用語を解り易く説明し、子どもの病気や治療方針を理解してもらいます。小児看護は、小児特有のケアを必要とします。もちろん、子どもが大好きであることが大前提です。なおかつ細やかな心配りと微妙な変化をキャッチする観察力も必要です。卓越した小児に対する看護実践能力を持つ「小児看護専門看護師」は、子どもの健やかに成長と発達を助け見守っていくとい使命があります。子どもの成長と発達を助け見守っていきたいという使命感のある人は、転職の際に検討してみるのもよいかもしれません。


関連記事:小児科

関連ブログ:子供のためのホスピス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!