勤務体験談23-心療内科-夜勤バイト

今回は心療内科に10年勤められた後、夜勤バイトをされているa-yuさん(34才)に体験談をお話して頂きました。


とらみ:「こんにちは。さっそくですが、a-yuさんは現在夜勤バイトの看護師をされているということですが、なぜ夜勤バイトをされるようになったのですか?」

a-yuさん:「こんにちは。私は心療内科で10年働いていたんですが、シフトがあって、独ということでなかなか休みももらえず激務でした。仕事上でも患者と距離を近づけすぎて、どの患者さんにも感情移入しすぎてしまい自分自身も疲れることになってしまい、気分転換に旅行で他の国々を回ったんです。その時に海外でも看護を勉強したいと思うようになり、ちょうど10年を契機に留学をすることにしたんです。その後もそういった時間を取れるよう特定の病院に勤めず、人手が足りないところで当直などのバイトをしています。」

とらみ:「ほかの科目でも同じかもしれませんが、心療内科では特に、患者さんの色々な話を聞くうちに感情移入をしてしまって、患者さんと病院スタッフの境界線が分からなくなってしまう看護師は多いですね。」

a-yuさん「先生方からは「あまり介入してはいけない」ということを言われてきましたが、私にはそれができず、そのことが私をなおさら疲れさせてしまったんだと思います。」

とらみ:「a-yuさんは、そもそもなぜ心療内科を選ばれたんですか?」

a-yuさん「母が心療内科に通っていて、身体と精神の両方ともケアできるこの科目が純粋にすごいと思ったからです。看護師になる前から心のストレスを取り除いてあげると体の調子もどんどんとよくなっていく実例を見ているので、話をきいたり一緒になって何かを考えたりするだけでも患者さんのためになる、役に立てるということは仕事の励みになりますし、とてもやりがいを感じていました。」

とらみ:「病は気から、という言葉がある通り、身体と精神は密接にかかわっているので、どちらかが不健康であれば、もう一方に必ず影響がでますから、心療内科という仕事は根本的にとても大切な科目なのかもしれませんね。」

a-yuさん:「そうですね。心療内科は患者の話を聞くことが多いのですが、患者との距離を近づけすぎると、今度は患者さんが依存しすぎてしまいかねないので、その距離感をとることが最も難しいです。また、何とかしてあげたいけれど、近づきすぎていけない、それでは何ができるか、と自問自答した時に結局自分があまり力になれていない、と思えてしまいその葛藤も辛かったですね。」

とらみ:「不定期な夜勤バイトも大変な面もあると思いますが、以前の正職員としてシフト勤務していたころと比較するとどうなんでしょうか?」

a-yuさん:「一生懸命勤めている方からすると私のような看護師は許すことができないと思います。けれども、看護師といえども、患者と同じ人間です。風邪もひきますし、悩みもします。ただ、夜勤バイト勧めるわけではなく、勤務体系がしっかりと整っている病院であれば余裕をもって患者さんに対応できると思いますし、また病院のスタッフ全員で治療にあたっていけるので、そのような病院は働いていても楽しいですね。」

とらみ:「そうですね。看護師とはいっても一人の人間です。自分に余裕があってこそミスなく、そして笑顔で患者の皆さんに接することができるんだと思います。どんな形でも自分に合う働き方であることが一番だと思います。」

a-yuさん:「ありがとうございます。今の私のような勤務形態は決してお勧めできません。人の病気の世話をする以上は逃げにしか聞こえない部分もあります。今の私が良いかどうかはわかりませんが、少なくとも以前よりは笑顔も増えたので、笑いジワが増えたんだと思います。」

とらみ:「夜勤バイトという勤務スタイルがa-yuさんに合っているのでしょうね。笑顔が増えたのはいいことです。今後も今の勤務スタイルを続けていかれるのですか?」

a-yuさん:「そうですね。現在の日本には多くの外国の方が住んでいますが、医師の先生やほかの方が外国語、特に英語をできるとは限りませんし、ますます英語の必要性は大きくなっています。そんな中で海外で勉強することは大きなメリットになると考えているので、今後は外国の方に対してもしっかりと対応できる看護師になりたいと思っています。」

とらみ:「貴重なお話をありがとうございました。」

a-yuさん:「ありがとうございました。」


関連記事:心療内科

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!