介護・老人・福祉系

roujin1 介護・老人・福祉系に携わる看護師が、年々増えています。

このことには、介護保険制度の施行が大きく影響しています。「高齢者の力になりたい」、もしくは「より生活に近いサポートがしたい」と考える看護師も多くいます。一方で、日本は高齢化社会を迎えたことにより、介護・老人・福祉系における看護師の需要が高まっています。

 

【施設の種類】

高齢者のうち、常時介護が必要な人は特別養護老人ホームに入ります。よって、介護老人保健施設に入る人よりも、介護を必要とする人が多くいます。

介護老人保健施設では、家庭復帰を目的としています。 そのため、リハビリを主にしたケアが行われています。どちらにおいても、看護師は健康上での変化を把握する役目があります。そのほか、より快適な生活を送るために相談に乗ったり助言を行ったりします。

 

【ヘルパーと協力する仕事】

介護・老人・福祉系で働く看護師は、ヘルパーとの関わりがとても多くあります。日常業務のなかでは、入浴介助・食事介助をヘルパーと協力して行います。

 

【理学療法士の仕事】

主にリハビリを担当するのが理学療法士の人たちです。理学療法士も看護師と同様、厚生労働大臣により国家資格が与えられています。基本動作能力を高めることを目的に、座る・立つ・歩く行動の回復と維持をサポートします。

リハビリは決められた時間に行われます。リハビリのスケジュール管理に看護師が携わることもあるので、理学療法士との連携も必要となるでしょう。


インタビュー記事:老人保健施設にお勤めのヒロさんにインタビューさせて頂きました。ご興味あり方はどうぞ。インタビュー記事はコチラ

関連ブログ記事:潜在看護師が提供する介護サービス高齢者の薬物療法ガイドライン「高齢化社会」と「老人格差」、在宅ワークやネットを介護対策に

 

関連資格:訪問看護認定看護師認知症看護認定看護師老人看護専門看護師感染症看護専門看護師

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめサービス一覧

常勤、非常勤、パート、派遣あらゆる看護師求人情報を無料で簡単条件検索し放題!!

お仕事をお探しの地域の最新求人情報を週2回配信する「ハローワークナース通信」
もちろん利用は無料です。

今、評判のよい看護師転職サイトってどこなの?⇒ 現役ナースがよく利用している看護師転職サイトをランキング

おすすめコーナー

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!